男性泌尿器科新宿中央クリニック

陰茎増大術

亀頭増大術

亀頭部にヒアルロン酸・パフォーム・アクアミド などを注入し、亀頭部のカリの部分を主にハリを出し増大強化します。平常時でも亀頭が大きくなる為、見た目が良くなりコンプレックスも解消されます。
また、亀頭部のハリや硬さも出るため、性感持続力も高まり・早漏の改善や性交渉時のパワーアップにつながります。
入院や通院の必要は無く、治療時間も10分程度と短時間で終わる治療です。遠方の方もご安心され治療を受けられております。
また、多くの方が状態を維持する為に定期的に再注入を行われています。

注入の種類

亀頭へ注入する物は3種類あります。
亀頭増大は3cc~5cc 亀頭強化早漏治療には2cc~3ccが目安になります。
(個人差があり注入できる量に限界があります)

ニューヒアルロン酸

亀頭のハリは10~18ヶ月間と従来のヒアルロン酸より6~12ヶ月長くなりました。
元々体内に存在する物質ですので、アレルギーの心配が少なく安全です。
皮膚細胞のボリューム・弾力性を維持させる成分の為、カリのハリを出すには最適です。

アクアミド

ポリアクリラマイドという高分子2.5%と水分97.5%から構成される非吸収成分配合ジェルです。
非吸収成分が配合されているため、繰り返しの治療で非吸収成分が蓄積され、亀頭増大効果は半永久的に持続します。

パフォーム(旧バイオアルカミド)

パフォーム(旧バイオアルカミド)とは96%無発熱性水と4%架橋されたアミドイミドアルキル型高分子均一ポリマー体からなる透明なジェル状の注入物です。
注入されると、その周囲に速やかにコラーゲンの被膜が形成される特性をもっており、今現在最も吸収されにくい最新の注入物です。
アレルギーテストが必要なくご相談日当日に注入が可能です。

亀頭増大料金

ニューヒアルロン酸
1cc70,000円(税別)
アクアミド
1cc108,000円(税別)
3cc240,000円
パフォーム(旧バイオアルカミド)
1cc150,000円(税別)

陰茎増大とは?

文字通り陰茎を太くする治療法です。陰茎部分に最新治療 陰茎増大(LIPAS)またはヒアルロン酸などを注入する治療です。
平常時および勃起時の陰茎が太くなり、見た目のたくましさ、 性交渉時のパワーアップにつながります。
同時に陰茎の収縮を抑える効果もありますので、見た目の長さも出てきます。

注入の種類

陰茎へ注入する物は2種類あります。
陰茎増大は20cc 10cc単位で注入できます
(個人差があり注入できる量に限界があります)

LIPAS(リパス)

LIPAS(リパス)とはKFDA(韓国医薬品局)から承認された安全素材でPMMAとDextran(デキストラン)という二つの主要な成分から作られています。
デキストランは2年程で体に吸収されてしまうものですが、PMMAは生体学的には分解されず吸収されずにその場所にとどまります。
PMMAは、体内に存在する線維芽細胞を刺激してコラーゲン線維を産生させます。つまり自らの細胞に働きかけてコラーゲン線維を作り出し、ボリューム感を維持するのです。

マクロヒアルロン酸(SUB-Q)注入

皮膚構成成分の一種であるヒアルロン酸を、注入するのでアレルギーの心配もなく、切らずにヒアルロン酸を注入をするだけで簡単に効果を得られる最先端治療です。
美容整形ではバストのボリュームアップなどにも使用している治療法になります。
 SUB-Qは、従来のヒアルロン酸に比べ一つ一つの粒子が大きいので、持続期間も従来のヒアルロン酸より長く1~2年程となります(個人差有)。
料金は注入物の中で一番安く、主成分がヒアルロン酸ですので安全性もまったく問題ありません。ただし最大のネックは永久的ではないということになります。

陰茎増大料金

LIPAS(リパス)
10cc300,000円(税別)
20cc500,000円(税別)
マクロヒアルロン酸(SUB-Q)
2cc60,000円(税別)
10cc300,000円(税別)
20cc500,000円(税別)

男性診療案内

新宿中央クリニック安心安全の理由

 
  • 経験豊富な院長が全て責任
  •  
  • 診察・カウンセリング無料
  •  
  • プライバシー保護
  •  
  • 感染症予防対策
  •  
  • 万全のアフターケア
  •  
  • 土日祝日も開院
  •  
  • 治療経験した男性カウンセラーが対応
  •  
  • 明瞭会計(セット割引制度有)